経費をヘラセエ!!
  再生紙について

「公害」や「地球温暖化」「オゾン層の破壊」等その地域だけで解決できない問題がたくさんあることがわかり環境保護(エコロジー)運動が広がりました。
その一つとして森林資源節約の為、古紙回収の促進と再生紙の積極利用が望まれています。
再生紙は、古紙の繊維をほぐしゴミやインキなどを除いて作られますが、古紙パルプだけまたは古紙パルプにバージンパルプを加えて作ります。

  再生紙とは

原料に古紙パルプを配合した紙・板紙の総称です。再生紙としての定義は現在ありません。

 

家庭・学校・会社・官公庁等から発生する使用済みの紙類、並びに印刷・製本・紙器・製袋工場等から発生する裁ち落し及び損紙古紙の回収量はアメリカに次いで2番目で古紙の回収では先進国です。
古紙の利用率では韓国、ドイツに次いで3番目となっています。

 

エコロジーと言う言葉、もとは生物用語「生態系」のこと。
自然界の生物がどんな環境で生きているか、環境と生物の関係を研究することです。

recommend

エプロン専門店
http://amebeaute.com/

Last update:2015/2/16

Copyright (C) 2008 経費をヘラセエ!!. All Rights Reserved.